クリスマスイズオーバー

 

 

 

 この前自宅で友達と朝まで飲み会していて、お開きムードになっていた朝8時「そういえばクリスマス終わりの歌ってないよね」という話になり5分くらいで作った曲です。

 JPOPにありそうな歌詞をふんだんに使いました。

 

 

 

 

 

「クリスマスイズオーバー」

 

クリスマスイズオーバー

会えない夜を

いくつ超えて

たどりつくのだろう

目を閉じれば

浮かぶあなたの

横顔にそっと

触れながら

 

クリスマスイズオーバー

二つのケーキ

冷蔵庫の中

寂しく並んだ

街のネオンが

儚く光る

サンタクロースイズヒアー

届きはしないのに

 

 

Woo..僕の右手に

君のひらり手が優しくそっと

君の左手と僕の右手

絡み合う指 儚く消えた

 

 

クリスマスイズオーバー

幾千の夜

思い馳せて

夜空を飛ぼう

 

 

 

 

 

 

 クソみたいな曲だと思いました。

 作ったり歌ったりしている間、酔っ払って気持ち悪そうにしていた友達は、本当に帰りたそうにしていました。

 

 

 

 

 

 

 しょうもないのでおしまい。