読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「゛」「゜」について。

 

 

 

 「ありがとう」という言葉の感謝の気持ちって『が』の部分に込められていると思うんですよ。そしたら当然「ごめんなさい」における謝罪の気持ちは『ご』に込められていますよね?これがもし「ありかとう」とか「こめんなさい」とかだったらキュートな雰囲気は演出できますが、本当に伝えたい気持ちは伝わらないと思うんです。

 

 

 

 みなさんご存知の「ボラギノール」。痔の薬です。僕は使ったことがないですが、凄く痔に効きそうです。これが「ホラキノール」だったとしたら、痔には効果がありませんよね。甘く見積もっても、消毒液か、軽い肌荒れ用の薬止まりです。

 そもそも「痔(じ)」という濁音純度100%の病気に対抗するためには、薬の方もそれなりの濁音を装備して当然なのです。

 

 

 

 「ダースベイダー」は響きからして悪くて強そうです。「魔人ブウ」もやはり強そうですよね。これが「タースヘイター」、「マシンフウ」だとしたら僕でも倒せそうな気がします。

 もっと言うと「タースヘイター」はお風呂のぬめり取り洗剤、「マシンフウ」は子供しか発症しない病気だと思いますので、戦いにすらならないと思うんです。

 

 

 

 

 

 ここまでわかってもらえているでしょうか?

 

 

 

 

 

 「ポムポムプリン」って最高にかわいい名前ですよね。「プリン」だけでも相当な可愛さなのに、そこに「ポムポム」という音を付け加えることによって尋常ではない愛くるしさを放出しています。

 

 「おっぱい」はどこからどう見ても「おっぱい」じゃないですか。あれは「おっぱい」以外の何物でもないですよね。僕が人類で一番最初におっぱいを発見した人だとしても、たぶん「おっぱい」と命名します。

 

 

 

 

 

 僕は濁音、半濁音が大好きなので、「ボンゴレビアンコ」とか「パブリックビューイング」とか「ドログバ」とか「ブブゼラ」といった言葉を耳にすると、凄く興奮するよーという話でした。

 

 「ザブ」っていいあだ名ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 しょうもないのでおわり。